Wild bird in Iwaki ウソ   L15.5cm

最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


桜の新芽を好んで啄むことから、「花見になってもさっぱり桜が咲かない」などと言われて嫌われもののウソですが、標高の高い山で繁殖し、秋から冬にかけて低山に下りてきます。群れの規模は年によって変動があり、ほとんど見られない年もあるほどです。桜の開花度に少なからず影響を及ぼすウソですが、見た通りの可愛い鳥で、憎めないところもあるのではないでしょうか。
(写真 川俣浩文)


2017年の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者 川俣浩文







確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 


Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved
注意;画像には著作権が埋め込まれています