Wild bird in iwaki  カヤクグリ     L14cm

Highslide JS Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


 1990年当時は、カヤクグリって高い山に行かなければ見ることが出来ない鳥だと思っていました。それが意外なことで低地での確認に結びつきました。それは鳥類標識調査者を目指して師事していた今は亡き師匠の言葉にありました。「冬場は低地にいるので、いわき市でも藪にいるはず」。

 その言葉が現実となったのは2007年1月のことでした。チリリリっと小さな声が聞こえてきたと思ったら、目の前に現れたのです。その後は市内のあちらこちらで見つけることが出来るようになり、居ないと思わずに地道に探すことの重要さを知ったのも、カヤクグリの一件があってからの事でした。
(写真 川俣浩文)



2020年撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者 川俣浩文





確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています