Wild bird in iwaki ホシムクドリ   L21cm

Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


 九州などの西日本では馴染みのある鳥ですが、市内で見ることが出来るなんて想像もしていなかった2009年4月5日。毎年のようにヤツガシラを探して出勤前に寄った河川敷で、ムクドリの群れに混じる少し小さ目で上尾筒に白が見えない鳥を見つけました。姿は遠目でもムクドリの仲間とは思えるのですが、肉眼では遠くてはっきり確認できず、双眼鏡でも種までは同定できないことから、スコープで確認して見ました。それが何とホシムクドリだったのです。
 その後、再び巡り逢うチャンスが訪れたのは、2年を経た2011年10月2日のことでした。まさか3回目の出会いなんてことは無いと思うのですが、果たしてどうでしょうか。
(写真  川俣浩文)

動  画 リンク



2017年 春の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者  川俣浩文
 2年連続での確認となった2017年4月22日、黄色い嘴で夏羽への移行中個体が現れました。今回はツグミと一緒に居たので大きさの比較も出来、一回り小さい体でツグミを威嚇していました。




2016年 秋の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者  川俣浩文
 まさかの三度目の出会いは2016年10月17日の事でした。これまで確認した時のように、ムクドリの大きな群れに混じる2羽の姿を見つけました。その後、10月28日にも1羽確認していますので、今後も気を付けて探す必要がありそうです。





確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています