Wild bird in iwaki  カラムクドリ     L19cm

Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


 カラムクドリは市内では大変珍しい記録になりますが、半年もの長期滞在記録が残っています。それは1995年11月のこと。当時会員だった皆川信氏の真向いのお宅に住み着いたカラムクドリがいるとの情報を皆川さんからお聞きし、数人でお宅にお邪魔して見せて頂きました。結局この時のカラムクドリは、年が明けての1996年4月末まで滞在していました。
 それ以降、全く見ることは出来ませんでしたが、2008年3月、当時ジュニア会員だった吉田和誠くんによってカメラに収められ、実に貴重な記録画像として残ることになりました。
(写真  吉田和誠)


  2018年撮影画像   
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
  撮影者 川俣浩文     

2018年10月11日、会員の吉田正明氏が1羽のオスを確認。その後、3~5羽の群れとなって人家周辺に飛来し、最大では11羽まで増えました。しかし、滞在期間は短く、16日までの確認記録となりました。


確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています