Wild bird in Iwaki ヒレンジャク   L17.5cm

最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


尾羽が赤いことから漢字名で「緋連雀」と書くこの鳥は、類似種のキレンジャク(黄連雀)よりは見かける頻度も多く、ここ近年では2007年、2009年、2010年、2011年と確認されています。 飛来数が多い年には庭先の木の実に群がることもあり、レンジャクの当たり年は期待が持てます。
(写真 川俣浩文)

類似種キレンジャク リンク


2014年撮影画像 2015年撮影画像 2017年撮影画像 2018年撮影画像
2020年撮影画像      






確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 


Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved
注意;画像には著作権が埋め込まれています