Wild bird in iwaki  ミツユビカモメ   L39cm

Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


市内でミツユビカモメの姿を見る機会があるのは、外洋が荒れた台風シーズンとかが多く、普段は沿岸より離れた沖合にいることから、滅多に見る機会がありません。脚が黒くて短く、また名前の通り足指も三本であることから、他のカモメ類に混じっていても、比較的見つけやすい存在と言えます。
(写真  吉田正明)


2017年撮影画像 川俣浩文
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
2017年3月、外洋が大荒れの日に2ヵ所の港内にミツユビカモメが入っていました。天気が幾分回復した翌日も観察することが出来、久しぶりの撮影となりました。 






確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています