Wild bird in Iwaki ヒバリシギ     L14.5cm

最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


 2007年8月18日、低い草がまばらに生える休耕田に、スズメほどの大きさしかない珍しいシギがいました。掲示画像は一眼レフの至近距離で撮ったものやデジスコでの撮影画像なことから、その大きさをイメージすることは難しいのですが、ともかく小さなシギなのです。
 市内では、2007年8月18日〜23日、2008年8月24日、2012年10月27日〜28日に確認されていますが、遭遇する機会の少ないシギの一種です。
(写真 川俣浩文)




2017年 春の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者  川俣浩文
 2017年の春、シギやチドリの渡り状況調査のため訪れた田んぼに、スズメ大のヒバリシギがいました。
 これまで確認したシーズンは夏から秋にかけての記録しか無かったので、新たな記録を得ることが出来ました。。





確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 


Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved
注意;画像には著作権が埋め込まれています