Wild bird in iwaki  オオハム     L72cm

Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


目にする機会の少ない海鳥の中にオオハムがいますが、これまでの記録も少なく、また写真に収めることも難しいことから、類似種のシロエリオオハムとの識別に苦慮します。ここでは「山渓ハンディ図鑑7日本の野鳥」、および「日本の鳥550水辺の鳥」で解説している脇腹の後方で水上に見える白い部分を参考としてオオハムと同定することにしました。
(写真 吉田正明)



2020年撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者  川俣浩文




2016年撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者 蛭田 衞

2016.05.16 会員の蛭田 衞氏が、市内最南端の漁港に入って来たオオハム夏羽移行個体を撮りました。オオハムそのものが珍しいのですが、夏羽となると中々遭遇するチャンスがありません。そう言った意味では貴重な記録画像と言えそうです。








確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています