Wild bird in Iwaki シマアジ      L38cm

最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


 2005年3月に会員の吉田正明氏によって確認されたのを最後に、どうしても見ることが出来なかったシマアジ、再び吉田正明氏によって雌雄が確認されたのは、2012年4月7日の事でした。
 シマアジのオスは、真っ白な眉斑が目立つので遠目でもそれと判りますが、何しろ警戒心が強いことで知られていることから、撮影は車内にセットしたデジスコで行ないました。
 この雌雄は4月18日まで滞在しましたので思う存分撮影に時間をかけることが出来ましたが、次の飛来が待たれます。
(写真  川俣浩文)

2019年の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者 川俣浩文

2012年4月を最後に飛来が確認されずにいた2019年3月31日、実に7年ぶりに2羽のオスを確認しました。長期の滞在を期待しましたが、オオタカの襲撃に嫌気をさしたか、4月5日までの短い滞在でした。




確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
                 

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved
注意;画像には著作権が埋め込まれています