Wild bird in iwaki ヒシクイ   L85cm

Highslide JS Highslide JS

  最新情報 支部活動 行事案内 入会案内


ヒシクイの飛来は少ないため亜種オオヒシクイとの識別に苦労しますが、①嘴基部に大分厚みがある ②嘴全体が大分短い ③頭部から嘴にかけての曲線に滑らかさが無い、以上の3点からヒシクイとしました。
(写真  佐藤直敏 2007年10月撮影)


2016年の撮影画像
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS Highslide JS
撮影者 蛭田 衞

2016年1月6日、沼部の白鳥飛来地より300mほど下流にいた1羽のヒシクイを、会員の蛭田 衞さんが撮影しました。マガンの飛来はほぼ毎年のように確認できていますが、ヒシクイとなると実に珍しい記録となります。







確認状況 Occurrence
 1月 2月  3月  4月 5月  6月  7月 8月  9月  10月  11月  12月
               

Since 2011.06.01 copy right(C) 日本野鳥の会いわき支部 All Rights Reserved 
注意;画像には著作権が埋め込まれています